歴史  › 考古学  › シリーズ「遺跡を学ぶ」

シリーズ「遺跡を学ぶ」

琉球王国の象徴 首里城
近刊

2019年に復元正殿などが焼失した首里城の姿をカラー写真で解説。

シリーズ「遺跡を学ぶ」145

琉球王国の象徴 首里城

  • 當眞 嗣一/著
  • A5判
  • 96頁
  • 1600円+税
  • ISBN 978-4-7877-2035-1
  • 2020.03.30発行
日本古代国家建設の舞台 平城宮
近刊

世界遺産・平城宮跡解説の決定版

シリーズ「遺跡を学ぶ」144

日本古代国家建設の舞台 平城宮

  • 渡辺 晃宏/著
  • A5判
  • 96頁
  • 1600円+税
  • ISBN 978-4-7877-2034-4
  • 2020.03.30発行
海上他界のコスモロジー 大寺山洞穴の舟葬墓
新刊

丸木舟に亡骸を乗せ、舳先を海に向けて洞穴に埋葬する──古墳時代人のこころに触れる遺跡です。

シリーズ「遺跡を学ぶ」142

海上他界のコスモロジー 大寺山洞穴の舟葬墓

  • 岡本 東三/著
  • A5判
  • 96頁
  • 1600円+税
  • ISBN 978-4--7877-2032-0
  • 2020.03.05発行
東京下町の前方後円墳 柴又八幡神社古墳
新刊

東京下町の深い歴史がわかります

シリーズ「遺跡を学ぶ」143

東京下町の前方後円墳 柴又八幡神社古墳

  • 谷口 榮/著
  • A5判
  • 96頁
  • 1600円+税
  • ISBN 978-4-7877-2033-7
  • 2020.03.05発行
豪華な馬具と朝鮮半島との交流 船原古墳
新刊

副葬されていた国宝級の馬具をデジタル復元

シリーズ「遺跡を学ぶ」141

豪華な馬具と朝鮮半島との交流 船原古墳

  • 甲斐 孝司/著
  • 岩橋 由季/著
  • A5判
  • 96頁
  • 1600円+税
  • ISBN 978-4-7877-2031-3
  • 2019.12.10発行
  • [ 在庫あり ]
物部氏の拠点集落 布留遺跡
新刊

物部氏の台頭とまつりの探究

シリーズ「遺跡を学ぶ」140

物部氏の拠点集落 布留遺跡

  • 日野 宏/著
  • A5判
  • 96頁
  • ISBN 978-4-7877-1940-9
  • 2019.12.10発行
  • [ 在庫あり ]
ドイツ兵捕虜の足跡 板東俘虜収容所
新刊

第一次世界大戦時のドイツ兵捕虜が日本にのこしたものは

シリーズ「遺跡を学ぶ」139

ドイツ兵捕虜の足跡 板東俘虜収容所

  • 森 清治/著
  • A5判
  • 96頁
  • 1600円+税
  • ISBN 978-4-7877-1939-3
  • 2019.10.01発行
  • [ 在庫あり ]
河内平野をのぞむ大型群集墳 高安千塚古墳群
新刊

古墳時代後期の大型群集墳に葬られたのは?

シリーズ「遺跡を学ぶ」138

河内平野をのぞむ大型群集墳 高安千塚古墳群

  • 吉田 野乃/著
  • 藤井 淳弘/著
  • A5判
  • 96頁
  • 1600円+税
  • ISBN 978-4-7877-1938-6
  • 2019.10.01発行
  • [ 在庫あり ]
沖縄戦の発掘 沖縄陸軍病院南風原壕群

沖縄戦の実態を後世に伝える戦跡考古学の実践

シリーズ「遺跡を学ぶ」137

沖縄戦の発掘 沖縄陸軍病院南風原壕群

  • 池田 榮史/著
  • A5判
  • 96頁
  • 1600円+税
  • ISBN 978-4-7877-1937-9
  • 2019.08.15発行
  • [ 在庫あり ]
サヌカイトに魅せられた旧石器人 二上山北麓遺跡群

万葉集にも謳われた古代の名勝、二上山の麓には、旧石器時代の石器工房が集積する

シリーズ「遺跡を学ぶ」136

サヌカイトに魅せられた旧石器人 二上山北麓遺跡群

  • 佐藤 良二/著
  • 96頁
  • 1600円+税
  • ISBN 978-4-7877-1936-2
  • 2019.08.15発行
  • [ 在庫あり ]