お知らせ

メディア2021.07.06

『新装 アニミズムという希望』の書評が掲載されました(共同通信配信)

『新装 アニミズムという希望』の書評が掲載されました(共同通信配信)。
評者は作家の宮内勝典さん。

『詩人の小さく深い予言』
《コロナが収束した後、どのような世界を目ざすべきか、この本はさまざまなことを教えてくれる。》
ありがとうございます。

◎「高知新聞 読書面」2021.7.3
◎「秋田さきがけ 読書面」2021.7.3
◎「福島民報 読書面」2021.7.3
◎「新潟日報」2021.7.18