お知らせ

メディア2019.08.21

『真実を語れ、そのまったき複雑性において』が沖縄タイムス(共同通信社配信)で紹介されました

2019年8月17日の沖縄タイムスの読書面「新著の余禄」で、小社刊『真実を語れ、そのまったき複雑性において』(小笠原博毅/著)が紹介されました。

《自主統制せず批判的に》《ホールがサッチャリズムを批判したように、五輪にも多様な言説を包み込んでしまう妖怪的な魅力がある》。ありがとうございます!

共同通信社配信の記事で、8月17日の北日本新聞、福島民友、8月18日の秋田さきがけ、高知新聞、熊本日日新聞、8月19日の日本海新聞、大阪日日新聞、8月25日の山梨日日新聞、信濃毎日新聞、福井新聞、京都新聞、東奥日報、河北新報、愛媛新聞、南日本新聞、9月1日の四国新聞、神奈川新聞などにも掲載されています。