NoImage

ヤマギシ会の暗い日々

マインド・コントロールを超えて

  • 武田 修一/著
  • 四六判
  • 400頁
  • 2000円+税
  • ISBN 978-4-7877-9481-9
  • 1994発行
  • [ 在庫あり ]
  • 野草社/発行
  • 書店サイトへ

紹介文

8年の歳月をヤマギシの村で暮らし、こころとからだを極限まで傷つけた著者は、自己を取りもどすために、その毎日を克明に書き続けた。誰の目にも触れずに秘かに書き記されたこの記録は、ヤマギシ会の日常を描きつつ、「個と集団」という普遍的テーマを照らし出す。

著者紹介

武田 修一(タケダ・シュウイチ)

1949年秋田県生まれ。東洋大学文学部哲学科を卒業。 1974年、ヤマギシズム生活中央調正機関に参画、春日に移り住む。1976年、ヤマギシズム生活実顕地本庁に移籍し、主に豊里に住む。1982年、ヤマギシ会を離れる。以後、長野県で学習塾の仕事に従事する。