NoImage

芭蕉星座

  • 津名 道代/著
  • A5判上製
  • 392頁
  • 3200円+税
  • ISBN 978-4-7877-9483-3
  • 1994発行
  • [ 在庫あり ]
  • 野草社/発行
  • 書店サイトへ

紹介文

「日本のこころ」表現のひとつの極まりを示した〈蕉門星座〉。だが、芭蕉は〈もうひとつの星座〉の種子を、実の世にこぼしていった。生身の人間芭蕉をもとめ、山に問い、海に聴き、風にたずねた著者の〈芭蕉への道〉は、いまに生きるための新しい芭蕉像を描きだした。

著者紹介

津名 道代(ツナ・ミチヨ)

1933年和歌山県生まれ。奈良女子大学文学部史学科卒業。
同大学助手、同大学付属図書館員を経て、1965年帰農。1971年~83年、神戸松蔭女子学院大学文学部非常勤講師として、日本宗教史を担当。
なお、10歳で聴力のほとんどを失った体験から障害者福祉運動にも携わり、全国難聴者連絡協議会相談役。