NoImage

本は違う

イギリス再販制裁判の記録

  • 箕輪 成男/編・訳
  • 四六判上製
  • 240頁
  • 1800円+税
  • ISBN 978-4-7877-9124-5
  • 1992発行
  • [ 在庫僅少 ]
  • 書店サイトへ

紹介文

1961年にイギリスの制限的慣行裁判所は、再販制がなくなると、「小売店が減少し」「初版部数が減って価格が上昇する」「出版点数が激減し」「必要な本が店頭に並ばない」という結果を招来するとして再販制の存続を認めた。編者による「イギリス再販制史」を併録する。

著者紹介

箕輪 成男(ミノワ・シゲオ)

1926年東京生まれ。東京大学経済学部卒業。
東京大学出版会専務理事、国連大学学術情報局長・出版部長、国際学術出版連合会会長、日本出版学会会長、神奈川大学教授を歴任。
主な著書 『情報としての出版』、『消費としての出版』、『歴史としての出版』(以上、弓立社)、『国連大学奮戦記』(サイマル出版会)、訳書にエブル『大学教授のためのティーチングガイド』、『イギリス出版史』(以上、玉川大学出版部)がある。