NoImage

BOOKS ON BOOKS

古本綺譚

  • 出久根 達郎/著
  • 四六判上製
  • 264頁
  • 2200円+税
  • ISBN 978-4-7877-8519-0
  • 1985発行
  • [ 在庫あり ]
  • 書店サイトへ

紹介文

謎は古書にはさまった一枚の紙きれから始まった。「今般法律改正につき国民一般芦原帝に基くこと」、明治大正昭和の三代を生き《もう一人の天子》と噂された芦原将軍伝説と大逆事件の謎を追う「狂聖・芦原将軍探索行」ほか、珍本、古書にまつわる哀歓を語った綺譚の数々。

著者紹介

出久根 達郎(デクネ・タツロウ)

1944年茨城県生まれ。中学卒業後集団就職で上京し、月島の古書店に勤める。1973年独立し、杉並区で古書店「芳雅堂」を営む。1993年に『佃島ふたり書房』で第108回直木賞受賞。