NoImage

ある観法

自分癒しのワークブック

  • 宮城 英男/著
  • 中山 成子/画
  • 四六判
  • 160頁
  • 1400円+税
  • ISBN 978-4-7877-9632-5
  • 1997発行
  • [ 在庫あり ]
  • 書店サイトへ

紹介文

題名は著者の造語で、あるがままに観察する方法の略。鍼灸治療院を開く著者が、自身の治療法を“気楽体”と名づけて10年。“治療をしない治療”の精華が今“あるがままに見る方法”に再結晶。気楽体治療法の一環として、心の病である“苦しみ”を癒す体験的治療法を提唱。

著者紹介

宮城 英男(ミヤギ・ヒデオ)

1943年東京生まれ。千葉県松戸市で創方堂鍼灸治療院を開業。主な著書 『気楽体』『気楽体絵伝』『気楽体夢遊』『ある観法 自分癒しのワークブック』(以上、新泉社)

中山 成子(ナカヤマ・ナリコ)