なまず日和

なまず日和

鹿島からの報告・第4集

  • 関沢 紀/著
  • 四六判
  • 264頁
  • 1800円+税
  • ISBN 978-4-7877-0410-8
  • 2004発行
  • [ 在庫あり ]
  • 書店サイトへ

紹介文

連れ合いとともに創意工夫を重ねて運営する保育所の日々を通して、地域の問題と子どもたちに伝えていくべき鹿島の伝承文化や童話の掘り起こしを考える。子どもたちとの暮らしのなかで培われた記録と創作集。補欠選挙で当選した町議会議員時代の1年間の報告もあわせて収録。

著者紹介

関沢 紀(セキザワ・カナメ)

1944年生まれ。著書:『鹿島からの報告』(1975年、新泉社)、『住金十年住民一念――鹿島からの報告・第二集』(1981年、新泉社)、『鉄を喰う男たち』(小説、1988年、新泉社)、『わが鹿島――鹿島からの報告・第三集』(1991年、新泉社)、『なまずの石』(創作民話絵本、1994年、新泉社)、『なまず日和――鹿島からの報告・第四集』(2004年、新泉社)