NoImage

ユダヤ人論考 〔増補〕

日本における論議の追跡

  • 宮沢 正典/著
  • 四六判
  • 336頁
  • 2500円+税
  • ISBN 978-4-7877-8208-3
  • 1982発行
  • [ 品切中 ]
  • 書店サイトへ

紹介文

大正中期以降半世紀にわたって行われてきたわが国のユダヤ人論議は、時にはロシア革命と結びつき、時には同祖論に走った。その通俗的ユダヤ観は今日でも克服されることなく再生産されようとしている。本書はこの問題を一つの精神史として取り上げたユニークな論考である。

著者紹介

宮沢 正典(ミヤザワ・マサノリ)

1933年長野県生まれ。同志社大学大学院文学研究科文化史学専攻修了。 同志社女子大学名誉教授。 日本イスラエル文化研究会理事、理事長、文化史学会評議員、日本ユダヤ学会理事を歴任。2018年死去。