NoImage

国際価値論と変動為替相場

  • 松本 久雄/著
  • 四六判上製
  • 264頁
  • 2800円+税
  • ISBN 978-4-7877-9505-2
  • 1995発行
  • [ 在庫僅少 ]
  • 書店サイトへ

紹介文

国際価値論の主要な論点を解明し、現行変動為替相場の性格を明らかにしようとする本書は、金平価自体が変動している今日の変動相場に、国際収支の不均衡を調整するという今日的課題が欠落しているとし、リカードウ、ブレイク、マルクスなどの理論を援用して解明する。

著者紹介

松本 久雄(マツモト・ヒサオ)

1931年長野県生まれ。大阪市立大学大学院経済学研究科博士課程単位取得。 日本証券経済研究所主任研究員、桃山学院大学経済学部教授、金沢大学経済学部教授を経て、1996年より新潟経営大学教授、金沢大学名誉教授。専攻は貨幣論・金融論・国際金融論