NoImage

ポスト社会主義

  • アラン・トゥレーヌ/著
  • 平田 清明/訳
  • 清水 耕一/訳
  • A5判上製
  • 244頁
  • 2500円+税
  • ISBN 978-4-7877-8209-0
  • 1982発行
  • [ 在庫僅少 ]
  • 書店サイトへ

紹介文

労働運動の理論として最もよく機能した社会主義は、脱産業社会に入って解体を迫られた。著者は、あすの社会主義は政党ではなくエコロジストによって創造されると予言する。「社会主義は死んだ……」として、イデオロギー的に硬直した社会主義者を叱正した問題作の完訳。

著者紹介

アラン・トゥレーヌ(Alain Touraine)

1925年生まれ。エコール・ノルマル・シュペリウールで歴史学を専攻、大学教授資格試験に合格後、社会学に転じる。 パリ大学ナンテール分校教授、パリの社会科学高等研究院の社会学部門の研究指導教官などを歴任

平田 清明(ヒラタ・キヨアキ)

清水 耕一(シミズ・コウイチ)