NoImage

古代インドと日本

海のシルクロードを探る

  • 清川 理一郎/著
  • 四六判
  • 256頁
  • 1900円+税
  • ISBN 978-4-7877-9519-9
  • 1995発行
  • [ 在庫僅少 ]
  • 書店サイトへ

紹介文

原日本人は「海上の道」(インド文化伝播ルート)から来たのか? 古代インドのバラモンからヒンズーにいたる神々のコンセプトが古代日本に色濃く投影されていることに着目し、前方後円墳の原型やスサノオやオオクニヌシの原郷もインドではないかとの検証を試みる野心作。

著者紹介

清川 理一郎(キヨカワ・リイチロウ)

1934年東京生まれ。早稲田大学理工学部卒業。 三菱系メーカーを経て、株式会社国際ジャーナリスト会議取締役社長などを歴任。 主な著書 『諏訪神社 謎の古代史』(彩流社)