NoImage

エミシ研究 〔改訂〕

蝦夷史伝とアイヌ伝説

  • 田中 勝也/著
  • 四六判上製
  • 296頁
  • 2800円+税
  • ISBN 978-4-7877-9806-0
  • 1998発行
  • [ 在庫あり ]
  • 書店サイトへ

紹介文

古くエゾ、エミシといわれた人々は、現在のアイヌ民族と同一であるのか? アイヌ民族に伝えられた古伝承と「記紀」に載る古伝承の比較から、日本語とアイヌ語の対応関係を調査し、中国、朝鮮の古文献の検討も加えて、古代日本人=倭人と蝦夷、アイヌとの関連に迫る。

著者紹介

田中 勝也(タナカ・カツヤ)

1937年山梨県生まれ。東京大学文学部西洋史学科卒業。
主な著書 『倭と山窩』(新国民社)、『偽書考』(桃源社)、『幻の日本原住民史』(徳間書店)、『日本原住民と神武東征』『環東シナ海の神話学』『東アジア古伝承と日本原住民』『エミシ研究』(以上、新泉社)