NoImage

大和は出雲の後継である

  • 安達 巖(巌)/著
  • 四六判
  • 224頁
  • 1600円+税
  • ISBN 978-4-7877-9713-1
  • 1997発行
  • [ 在庫あり ]
  • 書店サイトへ

紹介文

王権神授説の裏づけとなっている三種の神器の実体を明らかにすることにより、大和王朝は出雲王朝の延長線上にあることを実証。古名を神原(かむたから)の郷といわれた三刀屋町から大量の銅剣と銅鐸が出土していることに着目し、銅鐸と出雲の神とのつながりを追究する。

著者紹介

安達 巖(巌)(アダチ・イワオ)