NoImage

弥生文化のルーツは出雲だ

倭韓連合国家論

  • 安達 巖(巌)/著
  • 四六判
  • 224頁
  • 1500円+税
  • ISBN 978-4-7877-9218-1
  • 1992発行
  • [ 在庫あり ]
  • 書店サイトへ

紹介文

建国記念日はもともと韓神の祭であった、邪馬台国は出雲にあった、出雲王朝は馬韓の分国だったなどの大胆な仮説を、日本の建国の歴史や竜蛇をめぐる日韓神話などによって論証し、古代日本の実像に迫る。葦原の中つ国=出雲王朝は倭韓連合国家だったとする出雲王朝論第四弾。

著者紹介

安達 巖(巌)(アダチ・イワオ)