モデクゲイ

モデクゲイ

ミクロネシア・パラオの新宗教

  • 青柳 真智子(まちこ)/著
  • 360頁
  • 4800円+税
  • ISBN 978-4-7877-8501-5
  • 1985発行
  • [ 在庫あり ]
  • 書店サイトへ

紹介文

日本統治下のパラオに発生した新興宗教「モデクゲイ」を日本は厳しく取り締まった。このモデクゲイとは「皆一緒になる」の意で、医療、予言、利財などを特色とし、教義は伝統宗教とキリスト教の両要素が混在し、戦後は自由な活動をしている。文化変容の視点から分析する。

著者紹介

青柳 真智子(まちこ)(アオヤギ・マチコ)

東京都立大学大学院修了。文学博士。立教大学名誉教授。
主な著書 『モデクゲイ』新泉社、『遊びの文化人類学』講談社現代新書、『子育ての人類学』河出書房新社、『トンガの文化と社会』三一書房、『国勢調査の文化人類学』古今書店、『老いの人類学』世界思想社、編監訳『「エスニック」とは何か』新泉社ほか多数。