ビリからはじめる英語術
新刊

人気料理研究家行正り香さんが、ビリからペラになった英語トレーニング術を初公開!

ビリからはじめる英語術

英語は声を出して学ぼう

  • 行正 り香/著
  • 四六判
  • 208頁
  • 1400円+税
  • ISBN 978-4-7877-1810-5
  • 2018.04.24発行
  • [ 在庫あり ]
  • 書店サイトへ

紹介文

行正り香さんが高校・大学とアメリカへ留学して、0から学んだ英語学習のコツを伝授。り香さんが数々の失敗から見出した「声を出して英語を練習する」メソッドをはじめて紹介! 行正流メソッドで、あなたに合った英語の靴を手に入れて、新しい夢を実現しましょう。

◎行正流メソッドの特徴
1:9つの発音を学べば英語が聞けるようになる
2:音読、シャドーイングで英語回路を作る
3:話せる英語の最短の道は中学文法
4:声を出してアウトプットを増やすのがコツ

英語に何度もトライして身につかない方、小・中学生のお子さんの親御さん、仕事でが必要な方、海外旅行で英語を話したい方、英語を通じて、新しい生き方を見つけたい方におすすめです。

目次

はじめに 英語は世界を歩くための靴

Chapter1 私のビリからの英語体験
Column 留学体験記

Chapter2 英語を学ぶ順番
Column  そもそも英語は何なので   しょう?/ 2020年から英語の受験方法が変わる/英語力だけでなく、パソコン力もあるとベター

Chapter3 発音について学ぼう 

Chapter4 音読とシャドーイングで英  語回路を作ろう
Column  ブータンではお経も音読する

Chapter5 場面別英会話を声を出して学ぼう
Column  今は高いアメリカ留学

Chapter6 中学文法例文を声に出して学ぼう
Column  学びにスイッチが入った!/コミュニティカレッジ/お小遣い100ドル人生/マッケンお父さんのスピーチ特訓

Chapter7 カラオケEnglish
Column  ジュニアカレッジから大学への編入/カリフォルニア大学バークレー校/教育をデザインする

Chapter8 学習TIPS
Column  子どもにどうしてほしいか/女性と子どもと、そして仕事

おわりに

  

出版社からのコメント

行正り香さんのビリからペラになった愉快な留学体験エッセイも満載!

著者紹介

行正 り香(ユキマサ・リカ)

1966年、福岡県生まれ。料理研究家。またアクティブラーニング教材「カラオケEnglish」、キッズ無料サイト「なるほど!エージェント」、アプリ「今夜の献立、どうしょう?」などを手がける株式会社REKIDS代表。カリフォルニア大学バークレー高卒。帰国後は電通でCMプロデューサーとして活躍し、在職中から料理本を出版。著書は50冊以上。2011年よりNHKワールドTVの料理番組「Dining with the Chef」に出演。 おもな著書に『19時から作るごはん』(講談社)、『肉の本』(扶桑社)、『行正り香のインテリア』(講談社)など。新橋ではステーキハウスFood/Daysを運営する。