お知らせ

イベント・フェア2020.02.17

『社会のしんがり』の出版記念講演会が開催されます

 

2020年3月23日(月)13:30〜小社より3月刊行『社会のしんがり』の出版記念講演会「市民と考える「困窮との闘い方」」が開催されます。毎日新聞東京本社(竹橋:パレスサイドビル)B1「毎日ホール」にて。

この本は、制度のはざまに苦しむ、生活困窮者を、地べたからささえる〝しんがり〟たちの実践の記録をまとめたものです。生活困窮者自立支援制度の実践のほぼすべてがぎっしり詰まった一冊です。

当日は、編著者の慶応大学駒村康平先生の要旨説明に続いて、東日本大震災で地域コミュニティの崩壊と社会の構造的な課題に直面している福島県在住の作家・玄侑宗久さんに「やさしい社会への道標(みちしるべ)」と題する講演をしていただきます。

入場は無料です。お申し込みは毎日メディアカフェから。ふるってご参加ください。

https://mainichimediacafe.jp/eventcal/?yy=2020&mm=3#l6750