NoImage

みんなでやろう小さい農業

  • 学園花の村・光陽の里/編
  • B6判
  • 152頁
  • 1000円+税
  • ISBN 978-4-7877-9981-4
  • 1999発行
  • [ 在庫あり ]
  • 野草社/発行
  • 書店サイトへ

紹介文

「農地の荒廃見るにしのびず」宮城正雄の報徳文化村構想が「学園花の村」として実を結び、静岡県掛川市に市民農園「光陽の里」が誕生したのは、1998年の秋であった。本書には、広大な造成地を〈有機無農薬〉の農場に変えた仲間たちの、小さい農業への情熱があふれている。

著者紹介

学園花の村・光陽の里(ガクエンハナノムラコウヨウノサト)